「https://tayori.com/form/ec159eab5d1d7046b5f184e75a1f8f340491274b

パーソナルスタイリストの足跡👣

服がめんどくさいけどおしゃれがしたい人へ

見えるだけでいい?!パーソナルカラーで選ぶ大人女子の老眼鏡

こんにちは!

職種柄ファッションへの期待値が高く、服選びが苦痛なフリーランスの方へ

ライフスタイルからスタイリング提案するパーソナルスタイリスト

米倉育代です。

 

 詳しくは、こちらから

7月に誕生日を迎え、いよいよ50代へのカウントダウンを意識し始めております。。。

50代の雑誌エクラでは、アラフィフではなくアラフィーという言葉で表現されていました。

どちらにせよ、未だ抵抗がありあまり口にせずいます。

同世代の皆さん、老眼鏡どうしていますか?!

100均などでも気軽に手に入りますが、どうせかけるなら「似合う」を味方に素敵な老眼鏡にしませんか。

 

 

似合う眼鏡の選び方とは

「色」と「質感」で選ぶパーソナルカラー診断とは

詳しく知りたい方は、こちら

 

「形=デザイン」が分かる※顔パーツ診断とは

詳しく知りたい方は、こちら

※(株)フォースタイルの著作物です。

 

そしてTPOと一番大切な「どのように見せたいのかなりたい自分のイメージ」を加えて選びます。

眼鏡は、顔に一番近い場所にあるものなので、メイクと同じくらいの効果を発揮します。

だからこそ男性に、最短でできるイメージチェンジのツールとして、ビジネスやプライベートに活用していただきたいのです。

私事ですが、どうせかけるなら「似合う」のはもちろん素敵な老眼鏡を作るまでを、お伝えしたいと思います。

f:id:nozalist:20181115162003j:plain

世界的にも珍しいデットストックの眼鏡を扱う「SOLKZADE(ソラックザーデ)」

私をアップデートしてくる心強い「SOLAKZADE」に、眼鏡を取りに行って来ました!

さすがデッドストックの未使用品なので,眼鏡ケースなども Cartier (カルティエ)のものがセットとなっていました。

眼鏡でテンションが上がっていたところに、豪華絢爛なこのセット。

f:id:nozalist:20180704145840j:plain

 

こんな素敵なデッドストックのメガネを、扱っているお店が知りたい方は、下の記事からお読み下さい。

 

詳しく知りたい方は、こちら

面長を代表して歴代メガネを掛け比べ(恥ずかしい)

f:id:nozalist:20180704164558j:plain

いかがでしょう?!

上段右側の顔写りが1番明るく見えませんか。

 【私のパーソナルデーター】

パーソナルカラータイプ : Autumn

顔パーツタイプ : masculine/young

顔型 : 面長

マットな素材が得意な「Autumnタイプ」なので、メタルに対して苦手意識がありました。

しかしセルフレーム(べっ甲タイプ)を持っているので、トレンドでもあるメタルを選びました。

今では中々ない22金でコーティングされいて、ゴールドと言うより真っ黄色!!

10%程入ったオレンジ色のレンズを選び、クリア過ぎないのもポイントです。

「Autumnタイプ」は、アクセサリーを沢山付けなくても、寂しく見えないタイプなので、眼鏡などは良いアクセントになります。

夏でも「Autumnタイプ」は、濃く深みのある色のコーディネートですので、軽さや明るさを出してくれ大活躍でした。

形は下段左側とほとんど変わってません。

べっ甲フレームも好評っだのですが、髪型にも重みを出しているので夏はどうしても暑苦しく見えがちでした。

べっ甲フレームは、ベージュやマスタード色などの黄みが強い色のコーディネートのアクセントになったり、子供と遊ぶ時や抜け感を出したい時などと使い分けができるようになりました。

顔型別フレーム選び

一目瞭然、面長の人はスクエアはNGなのは、ご存知な方も多いかと思います。

右下の黒ぶちのスクエアの眼鏡は、眼鏡が悪目立ちして面長が増長されています。

20代に購入したため(物が捨てられないタイプ)、経年劣化によるひびも入り処分する前にお披露目させていただきました(笑)

面長の方に似合う眼鏡とは、ウエリントンやアンダーリムが顔の長さをカバーしてくれます。

 

丸顔の方には、面長とは逆にフレーム上部にデザインポイントのあるものが、すっきり見えます。

顔の上部にポイントを作り、縦長効果を狙います。

ベース型の方には、縦幅のある濃い色のフレーム上部が、太めで直線的なもの (クラブマスター) 

逆三角形型の方には、リムレス (フレームなし) 眼鏡の存在感が出すぎないものが、自然に見えます。

 

お買い物同行についての記事は、こちら自分が似合う眼鏡を知りたい方。

ベーシックな眼鏡は持っているので、2本目に個性的なものが欲しい方。

老眼鏡を新調されたい方。

昇進などで貫禄を出したい方など。

見せたいイメージと似合う眼鏡をバイイングいたします。

 

2種類のトライアル診断サービスをご用意

【パーソナルカラー診断コース】 

お申込みは、こちら

 

【オンライン診断トライアルコース】

パーソナルカラー診断は、似合う「色」「質感」「スタイリング」の仕方が分かりますが、似合う「形=デザイン」「素材」まではわかりません。

「※顔パーツ診断」「※体型診断がオンラインで行う診断コースをご用意しました。

パーソナルカラー診断では分からない、似合う「形=デザイン」「素材」が分かります。

※(株)フォースタイルの著作物です。

 

お申込みは、こちら

 

3種類のレギュラーコースをご用意

3つの外見診断と内面まで診断する※服装心理診断®を用いた3種類のレギュラーコース。

洋服や「おしゃれをする」行動そのものと、人の動きとの関係性を理解すること。

内面と外見は繋がっているので、服選びをする上で「似合う」「似合わない」だけでなく、「性格」にも大きく左右されています。

服装心理診断®内面まで分析すると、自分でも気づかなかったファッションの考え方や悩み、行動などが分かります → 「被服行動」

その結果、お客様のお気持ちを汲んだアドバイスをさせていただきます。

※日本服装心理学協会の著作物です。

【ベーシックコース】

【パーソナルカラー診断】と【メール診断トライアルコース】を一度に受けていただける別々でのお申込みよりもお得なサービスです。 

その特典としてトライアルコースでは行わない、服装心理診断®をお付けしました。

 

お申込みは、こちら

 

【パーソナルバイヤーコース】

似合うテイストや洋服が分かっても、自分1人で買いに行くのは躊躇してしまうという方におすすめです。

【ベーシックコース】にお買い物同行をプラスしたコース。

バイヤーの経験を持つスタイリストとお店を回り、たくさん試着をしていただきながら、コーディネートのポイントをアドバイス致します。

おすすめしたもの全て、ご購入いただく必要はございません。

気に入っていただけた場合は、その場でお買い上げいただけます。

もちろん、試着だけでも結構です。

 

▼2つの特典をご用意

1)当日にお買い物をされた商品は、お預かりさせていただきコーディネートを画像にして、メールなどで送らせていただきます。

2)次の日にご配送(送料はこちらで負担します)してご返却致します。

サービス終了後の1ヶ月間、メールでのご相談をお受け致します。

※お買い物単体のサービスはリピーターの方のみとさせていただいております。

 

お申込みは、こちら

 

【ワードローブ救済診断】

買い足すよりもワードローブにある沢山の洋服をどうにかしたい。

一度も袖を通していない服がある。同じような服ばかり買ってしまう。似合わない服や小物を選別して欲しい方などにおすすめです。

【ベーシックコース】にワードローブ診断をプラスしたコースです。

※ワードローブ単体の診断はリピーターの方のみとさせていただいております。

 

 お申込みは、こちら