「https://tayori.com/form/ec159eab5d1d7046b5f184e75a1f8f340491274b

パーソナルスタイリストの足跡👣

服がめんどくさいけどおしゃれがしたい人へ

お買い物同行実習

今回息子が借りて来た本は薄くて、直ぐ読み終わりますが、内容に関わらず寝落ちします。

 

f:id:nozalist:20180420100415j:plain

実習は同期とグループに分かれ、全員がスタイリスト役とお客様役を1回づつ行いました。 

 

私の担当したお客様役の同期の診断結果は、

パーソナルカラーシーズン : summer

顔パーツ診断 : feminine/young

体型診断 :  正面  痩せ型の X型  サイド I型

 

お客様役のリクエストは

ライトカラーを使って甘すぎないコーディネート」

真っ先にグレイッシュなピンクのワントーンコーディネートにしたい!と思いました。

 

ネットからピックアップし、実店舗に向かいましたが、商品が無かったり、掲載写真と違ったり… 予定変更。

集合時間前にリサーチを行い、サマーが揃っている店が見つかり、色を変更してコーディネートしました。

 

 f:id:nozalist:20171214234329j:image

その時のコーディネートを再現してみました。全部同じアイテムではありませんが、色味はこんなグレイッシュブルーのグラデーションコーディネートになりました。 

 

サマーさんはオータム同様ワントーンコーディネートが似合います。

全体をなじませるのがポイントです。

ですが、素材に注意が必要です。

色によっては冬は寒そうに見えるので、ファーを使う事で暖かそうに見せる事ができます。

アクセサリーは4シーズンの中で一番パールが似合います。

是非普段使いに取り入れて下さい。

元々持っている上品でエレガントな雰囲気をより魅力的に引き出してくれます。

 

OL層に人気のあるお店には、このような色のガウンコートを沢山見ました。

ニットもグレイッシュなカラーバリエーションがあり、今年の冬はサマーの方には比較的探しやすいシーズンだと思います。

 

いつものトップグレーやチャコールグレーに足して、挑戦してみてはいかがでしょうか⁈

 

逆にカジュアルが得意なお店はオータムの方が似合いそうなディープで暖かみのある色が揃っていました。

 

実習後は、それぞれの立場から感想を伝え合い、講師の熱心な指導は授業時間をオーバーしても行われました。

 

初めてとは言え反省ばかりでした。

いくらスクールと言えどもやり方を1から10までは教えてはくれません。

その都度、私は疑問に思っても質問せずに課題に取り組み、添削時にそこを聞いとけは良かったと後になって思う事が多いのです。

 

実際のお客様にはあってはならない事… 

分からない事は事前に、なんでもその場でも聞かなければ…
それにはお客様が答え易いような質問の内容を用意しておく…
この辺りに心理学的な要素が含まれていると思いました。

 

そして常に自分がリードする事、この言葉が刺さりました。

分からなければリードは出来ません…

 

自分が目指すサービスの在り方…

私にしか出来ない事を常に考え迷ったら、

①お客様

②お店

③自分

の原点に帰ろうと思います。

 

とても貴重な一日でした。