「https://tayori.com/form/ec159eab5d1d7046b5f184e75a1f8f340491274b

échelle style

エカイユ スタイル

「ウルトラバイオレット」 Summer

セールに完全に出遅れてしまった私は、買いたい病に取り憑かれてしまい、悩みに悩んだあげくショルダーバッグを買いました。

 f:id:nozalist:20180110101108j:image

選んだものは、「ANYA HINDMARCH (アニヤ ハインドマーチ)」のミニショルダーバッグです。

目がムートン素材で出来ており、レザー部分はカーフ(生後6か月以内の子牛の皮をなめしたもの。牛革の中で最高級)で高級な素材を遊び心満載でデザインしている所がとても素敵です。

手に入れたのは初めてですが、10年以上前ドゥーズィエム クラスの販売員だった頃に扱った経験があります。

今では老舗のバッグブランドです。 

色こそオータムカラーではありますが、ボアの目が付いているので、コントラストのあるバッグになっています。

私のようなオータムグループは、コントラストが似合うグループではないのですが、この目がかあったからこそ買ってしまいました…

早速このバッグを下げ、前回アップしたカーキのカシミヤストールを巻きレッスンを受けて来ました。

 

今回もとても中身の濃いレッスンでした。

毎回課題が出るのですが、それがまた濃かったいや濃すぎました…

次回のブログでその内容をお伝えしたいと思います。

 

 

では、来年のトレンドカラーであるウルトラバイオレットを使ったフォーシーズン別最後のコーディネートであるサマーになります。

 

属性とシーン :  30代  販売員

                         休日、友人宅で仲間との新年会

                

 今回も顔、体型診断は行いません。

 

 f:id:nozalist:20180113230218j:image

 

サマーもオータム同様、コントラストをつけないコーディネートが似合うグループです。

 

ウルトラバイオレットに近い色であるネイビーのワンカラーコーディネートにしました。

 

トップスにレース、オーバーオールのデニム、トレンチのギャバジンと同じネイビーでも素材に変化を出す事がポイントになります。

 

アクセサリーは小ぶりで上品なものがお似合いになります。

パールがもっとも似合うグループであり、シルバーやホワイトゴールド、ピンクゴールドも得意です。

 

全身ネイビーにシルバー系ではクール過ぎると思い、ピアスやバングル、パールのリングの地金にピンクゴールドを取り入れました。

 

単調に見えない様に小物にキャスケットとチェックのマフラー、型押しのバッグを合わせました。

 

マフラーには、パープルと白が入っているチェックになりますが、アクセントにはならない程度ですので取り入れました。

 

どのシーズングループでもそれぞれのグループの特徴を踏まえ、トレンドカラーはもちろん好きな色なのに似合わないと診断された色でも取り入れられる事をお伝えし、ご提案していきたいと思っています。

 

実際にスタイリングさせていただく際には、顔・体型診断、カラーと合わせて行いますが、どの部分にフォーカスを合わせれば、お客様のご要望にお応え出来るのかを事前のカウンセリングにてしっかりお伺いさせていただきます。

 

コーディネートはもちろんですが、カウンセリングの技術も習得中です。

 

一日も早く一人前のパーソナルスタイリストとして、お会い出来る事を楽しみにしています。