「https://tayori.com/form/ec159eab5d1d7046b5f184e75a1f8f340491274b

パーソナルスタイリストの足跡👣

服がめんどくさいけどおしゃれがしたい人へ

なぜパーソナルスタイリストか

三日坊主どころか次の日に更新出来ず子供と一緒に寝落ちしてしまった次第です…情けない。

 

写真を載せたり色々したいのですが、そこまで行けず…

つまらないブログからも成長したい…

勉強する事ばかりなのにこの有様…

 

気を取り直して、パーソナルスタイリストを志した経緯についても書いておきたいと思います。

 

ファッションに興味があったので、カラーリスト、カラーアナリストなどの職種がある事は20代ぐらいから知っていました。

 

将来や仕事に悩んでいた時、西洋占星術をしてもらい向いてると言われた事もあって、スクールの見学や体験入学をしましたが、入りたいと思うスクールに出会えず学費も高く、結局アパレル会社でバイヤーを続けていました。

 

結婚し出産、復帰しましたが以前のように働けず海外出張にも行けず、息子も体調を崩しがちで欠勤が多く両立が困難になり退職しました。

同じバイヤー職での再就職が出来ず、販売のバイトをしながら、拘束時間が長いのに全く稼げない現状の中で、独立起業するかにはパーソナルスタイリストしかないと決意し学校選びから始め、新たに様々なスクールの体験を受けカラー診断と服装心理学が学べるfor styleに決めました。

 

スクール選びはとても大切だと思いますので、沢山情報を集め自分が学びたい事を学べるか

じっくり吟味して、体験入学などに参加するのも決め手になります。

卒業生の活躍なども検討する材料になるかと思います。

そして何より尊敬出来る先生なのかもしっかり見極めが必要だと思います。

 

いざ入学してみると仕事、育児家事との両立が想像以上に大変でした。 

宿題の多さに楽しんで学ぶ事が出来ず、宿題を終えないと次のレッスンが取れないので、中々進まず先の見えない時間だけが過ぎて行きました…

このままでは卒業出来ない、そんな時グループレッスンに切り替えができ、卒業も見えて一気に学ぶ楽しに変わり現在に至ります。

仲間が出来た事も励みになり、相談したり良い面が沢山あります。

 

これからは、自分自身にしか出来ないサービスを見つけ、自分から学んでいかなくてはと思っています。

先ずはこのブログの完成度上なくては…